晴れ。日替わりで寒暖くりかえす。今日は暖。
Firefoxの動きがやけに遅いなと調べてみたら、自動的にブラウザごと新しいverに更新してくれる機能はいいが、カスタマイズで入れているサードパーティのアドインが悪さをしていたようだ。
自由度の高いブラウザゆえに日頃のチューニングもマメにしておけというわけだ。
しかしセキュリティのレベルは高く、いまだXPやVistaのユーザーのほとんどはこのブラウザを介してネットに接続している。姉妹品である、これもセキュリティレベルが高いメーラーのThunderbirdとともに。
しかしなんだな、XPでネットを使っている人を何人か知っているが、ウイルスに感染した、あるいはもっと悪質で深刻な被害である、自分のマシンを踏み台にされて他の見ず知らずの人のマシンで暴れられたという事故に遭ったという人は皆無。
Windowsのバージョンアップがそのまま大きな商機となるアンチウイルスベンダ、バージョンアップにともなって買い換え需要を狙う周辺機器メーカー、これらの業界にまとまわりついてメシを食っているメディア関係者、IT評論家どもが一体になって仕掛け続けたステマであったかも、とさえ思ってしまう。
コンシューマレベルではなく、たとえば行政や企業のサイトに侵入という事件が頻発しているが、もしこれが古いバージョンのOS使用に因ることがわかったなら、転ばぬ先の杖的に先に責任逃れの告知をするのが役所の常、その伝でいけば経済産業省あたりが躍起になってWindowsは必ず最新のバージョンを使えと言いそうなものだがやらない。さすがに独立行政法人IPA(情報処理推進機構)はPRはするが、ACで広告を打ってまではしない。だから

images


と思いたくもなる。
大相撲が今日から始まった。稀勢の里まずは初日白星。遅すぎた横綱到達ゆえ、いわゆる「大横綱」としてその名を後世に遺すのはチト難しいだろうが、やはり日本人横綱の人気はたいしたもので、おそらく視聴率もここ数年で最高ではないか。
白鵬は負け。10年代前半の向かうところ敵なしの強すぎる横綱の面影はもう完全にない。ここ数場所、これが横綱がとる相撲かと情けなくなるような取り口が目立っているし。盛者必衰。