朝から比較的暖かい。やや春めく。
2ヶ月ごとの検診で近くのクリニックへ。以前から「そろそろ頸動脈エコー再検査を」とドクターから言われていたので受ける。
5年前にこの検査をしてもらい、その際右首筋の頚動脈管に2mm大の脂肪の瘤が見つかった。
これを放置しておくと、いずれ血栓となり動脈圧迫、そしてBURN!悪くて死、よくても左半身麻痺となるそうな。
ドクターはそれが気になるからとかねてからおっしゃってくださっていた次第である。いい先生だ。
結果的には今回の検査で瘤はいくぶんか小さくなっていたのだが、こういうものが頸動脈にあることだけは忘れずに養生を心がけてくださいと釘を刺される。
5年前の検査の時量った体重は83kgであった。今日は71kg。気まぐれに家にある体重計で量ることがあるが3年ほど前に80kgを、2年前か去年に75kgをそれぞれ切ったことは覚えている。そして今日のこの体重である。
5年間に12kgを減じたわけだが、意識的にダイエットに励んだ憶えはない。好きなものを好きなだけ食らい呑みたい酒をパカスカ呑んでいた。
まあ、人間年とれば勝手に体全体が縮小していくもので、これはこれで理にかなっていることかもしれない。
image娘が知人に穴子弁当をもらってきた。穴子は嫌いだからとこちらが断れない立場にいる相手にもらったものとかで、オヤジ食えというので喜んで頂戴した。穴子ふんわり柔らかく、上品な味わいのタレがご飯にほどよくしみて、ほんに美味しゅうございました。