昨日よりの寒さのやわらぎが今日へと続く。木曜金曜には昼間は17℃ぐらいまで上昇するとか。しかし週末はまた寒気が下りてくるという。
たしかに三寒四温だわな。2月も半ばになり春への寒暖のサイクルはほぼ規則的になっている。
今かけている眼鏡は今年の夏で丸5年の使用となる。黒色のセルフレームだから色落ちが激しくなってきた。
セルフレームの色落ちの応急処置には研磨剤入りの歯磨き粉が有効で、私はセッチマを歯ブラシに少量つけて、問題の部分をホコリを払うかのようにこすりつけては離す。完全に解消はされないがかなり復元出来る。
それはそれとして、そろそろ眼鏡をレンズごと買い換えたい。
老眼の進み行き具合が激しく、新聞雑誌書籍書類チラシスマホの画面これすべて裸眼を思いきり近づけないと見えない。
それ以外を見る時はつい眼鏡を下にずらし、上目遣いにジロという目つきで見てしまう。その時無意識に口は閉じてへの字の線を描いている。
これでは完全に典型的なオジイチャン、それも頑迷固陋という四字熟語付きのうるさ型、いつも何かに腹を立て、ちょっとしたことで瞬間湯沸かし器よろしく怒りが爆発して「けしからん!なっとらん!責任者呼べ~」と一人で喚いている、よくありがちな爺さんのそれである。
次の眼鏡はかねてから念願のジョン・レノンのあの丸眼鏡型にしようかと言えば、家人は「何がジョン・レノンや。あんたが丸い眼鏡かけたら田舎の学校の校長センセやわ」と嗤い、私の男前プライドをズタズタにしてくれた。
近くのスーパーへ行った後、天気がいいので遠回りして帰る。遠回りの帰途、なんと築1万年の住宅が展示されていた。こんなもの誰が買い住むのだろう。
南天(と思う)と梅(これも、そう思う)、それと海峡(これは誰が見ても間違いない)が、早い春のまだ幼なすぎる陽光に温められている、2月の静かな昼下がりの遠回りだった。
DSCN3557
DSCN3558









DSCN3555
DSCN3585