晴れ。寒さやや緩む。
昨日の夕方にきつねきしめんを食べたきりだから、早朝から飢餓状態。で、朝食は家牛丼をがっつり食らった。丼鉢にして2杯も食うたっimageた。
とにかくこの時期は出来る限り動物性蛋白質と脂肪分を摂取しないとスタミナ切れとなり風邪を引きやすくなる。
朝飯の後はバナナを食べ、果汁100%リンゴジュースを飲み、ビタミンC方面の補給も怠りなかった。ビタミンC不足も風邪を呼び込む。
幸い今冬も今のところ風邪気にほとんど縁がない。毎年めったに風邪はひかない。アホは風邪ひかんとはよく言ったもの。
もっとも日頃から家に帰れば即、昔ながらのイソジンを水を満たしたコップにたらし、強弱とリズムパターンを付けてのうがい。その徹底ぶりは家人をして「にぎやかやなあ」と呆れさせている。もちろん手洗いも薬用石鹸で肘のあたりまで擦り洗うことを心がけている。
よしんば喉が痛くなり、鼻水がやたら出る、体の節々が痛ダルい、体の中からうすら寒気がする、といった症状が出始めたら黄信号、すぐに市販の風邪薬を嚥む。風邪のごく初期症状はたいてい市販薬で治る。ユンケルなどの風邪向きの栄養ドリンクもOK。
ここから先をこじらせると医師が打つ注射、処方する薬でないとまず根治しない。保険が利いても診察料を含め市販の薬代より高くつくのは言うまでもない。
一昨日は酒席で煙草に手を出してしまった。だからといって「ああ、今回もあかんかった」で禁煙をやめるのではなく、一昨日は一昨日と割り切り、とにかく決めたことは続行することが大切と昨日今日とニコレット噛み噛み1本の煙草も喫わずにいる。
夕方家を出る。日に日に昼の時間が長くなっていく。日没は17時29分。12月2日より40分も長くなった。明後日は立春。ニユースでは大阪城公園の一部の梅花の蕾もはじけ開花しだしたと報じている。今月を乗り切ったら後は早い。